本田選手のミラン移籍

僕はサッカーが大好きなんですが、最近のサッカー関連の話題といえば、日本代表のカリスマ、本田選手が名門クラブセリアAのACミランに移籍するかですよね。

今はロシアのクラブにいるんですが、ぜひミラン移籍へ実現して欲しいですね。やはり日本が強くなる為には、このようなビッグクラブに入るのは大きい事だと思いますからね。

しかもミランに加入したら、インテルの長友選手との対戦もありますしね。しかもミランとインテルといったら伝統のミラノダービーと言われた、毎回白熱した試合になりますからね。実現したら楽しみですよね。

他にもマンチェスターUの香川選手もビッグクラブに移籍して、日本人もドンドン世界に通用するようになってきていますよね。

来年のブラジルワールドカップが楽しみです。

会社の運転資金借り入れ

従業員10人に満たない小さい会社を経営しています。 私は2代目社長で、父親が30年前に創業して以来赤字決算を一度もだしたことがありません。そのせいかしれませんがメインの取引銀行はじめ、口座を持っている銀行の外交担当者からお金を借りてくれとよく言われます。

年商は1億~1億5千万円くらいの会社ですが5000万円位、7年返済、運転資金でどうですか、っていう感じの話が多いです。この不況の折、設備投資ではなく運転資金には制度融資と言って公的補助がつくみたいです。   返さなくていいなら借りるんだけどねーなどといってはぐらかしていました。いくら低金利、2%程度とは言え、1000万で年20万円ですから馬鹿にできません。しかし付き合いもあるので先日3000万円程融資してもらうことにしました。この場合借りるのは法人である会社で、私は連帯保証人となります。

私は不動産を所有していませんが経営内容が良いし、会社自体不動産を所有しているので、審査は全く問題なく通り口座に3000万円が振り込まれました。確かに月末の支払い等で資金繰りに悩むこともなくなり気分的には楽になりました。   こんな我が社ですがたまに得体の知れない金融業者から「審査の結果貴社なら即日融資!250万円まで!」などというFAXが入ると吹き出しそうになってしまいます。

日曜日, 7月 14th, 2013 未分類 コメントはまだありません

カードローン利用法

コチラのサイトでは銀行カードローンについての記事を紹介しています。

初めてカードローンを利用する場合は、申し込み方、利息、審査基準など分からない事がたくさんあり不安もあると思います。

そういった事も細かく説明していくので、ぜひ参考にして頂けたらと思います。

ただ、借りすぎには注意しましょうね。しっかり計画的な利用をするのがイイですよ♪